神子素明の自主企画ライブ【mk-fes】

大学・サークルの枠を超えた映像×音楽式の対バンイベント

vol.4について  参加者の皆様への挨拶にかえて

  

 vol.4は、宮城県石巻市小渕浜での開催となります。主催自身にとって縁もゆかりも無い土地であるからこそ、今回は本番前ですが、少し簡単にこのライブについて書いておこうと思った次第です。 

 

 チーム出張寄席様からこのリンクに飛んだ方も多いと思います。閲覧頂きありがとうございます。本ライブを主催している神子素(みこそ)です。よろしくお願い致します!

 

 この企画は、今までずっと東京で行われており、計3回実施されています。普段は、主催自身の周囲のライブ環境の中で、もっとこうすれば良いライブになるのにと感じたこと、また思い付いた演奏以外の手法も取り入れて、(友達を大量に巻き込み、)ライブ全体を1本の作品化させることを意図してライブを作り上げます。また、約15バンド程度に主催が全て参加・演奏し、自身なりに味付けしていくボリューミーな内容です。

 

 より具体的な主旨、意向に関しては他記事のライブレポートや主催自身のTumblrに譲るとして、今回の話に移ります。

newdeepmaker.tumblr.com

 

 

 チーム出張寄席様から今回の依頼を頂きました。お客様方にとってはピンと来ないかもしれませんが、出演者一同は神輿復興バスツアーの参加者として現地に向かいます。おそらくバスツアーにおいて小渕浜の様々な箇所を巡る形になるのですが、その中の一イベントとして新設集会所の杮落とし公演をさせて頂きます。それまでの公演はバンド1つや弾き語りのみのシンプルな形態のライブだったという話は伺っていますが、今回はライブ企画を丸々一本ねじ込み、mk-fesの4回目を実施させて頂くということになります。

 

 県外でのライブになるので、通常の機材取り付けライブハウスライブとは勝手が大きく異なります。いかんせん会場の新設集会所はライブのために作られた施設ではもちろんないため、手持ち機材の運送や会場のセッティング・配線などを一から考えるのは主催自身不慣れなもので、未だに混乱極めております。当日何か不備が起こり得る可能性も十分あります。その際は寛大な心で見て頂けると幸いです、(笑)

 

 規模感もあまり把握できていないため、人数も曲数も普段の企画よりはかなり抑えめにしてあります。ただ、その中身は濃度高めになっているので、楽しんで頂けるのではないかなとは感じております。復興ツアーの一環として、どこかでぼやっとだけでも前向きになれるものになれば良いなぁと願うばかりです。

 

 

 本当に初めて会う方たちばかりだと思うので、出演者たちを事前に紹介しておきます。ユニットとしては3つ。

 

 

【 01. 神子素明と下坪大士】

 

f:id:intakmik:20180801012926j:plain

 

  いつしか最近ゆるっと組んだものだったのですが、先日7/14(土)ワンマンライブ(単独公演)を終えました。終えましたというか、ワンマンが実施出来るユニットになったことを誇りに、ニヤニヤしております。下坪さんはワザありです。ズルいなぁと思っている実力者です。

 

 ちなみに、(つい最近シーズン1を終えてしまったのですが)この2人で「手前味噌ラジオ」というラジオをやっております。もし興味があれば、覗いてみて頂けると、ろくでもないことを言っています。

 

 

youtu.be

 

 初々しい第1回。他の回についてはチャンネル見てみてください。

 

 

 

【 02. ぐだぐだ 】

 

 

 

f:id:intakmik:20180801014636j:plain

 

 結構若め、フレッシュなメンツなのにめちゃくちゃ安定感があって不思議なものです。サポートギターの子は些細なミスが本当に少なく合わせる顔がありません。ベースはいじられたい放題なのですがいつかし返されそうです。右から2番目の男の子は当日何をやるかお楽しみに、という形にしておきたいと思います。ボーカルの女性、結構我ながらハマった歌を当てられたのではないか??と本番を勝手に楽しみにしています。

 

 

【 03. けんとくんバンド】

 

 

f:id:intakmik:20180801015241j:plain

 

 左から2番目の男(正体不明)は連続です。器用なのです。3番目の女性(コーラス)、多分主催自身より音感があります。楽器をやったら出来るタイプだろうなと勝手に思っていますが本当に落ち着きがないので、本番何かやらかすのではと一緒に期待して頂ければ、と感じています。4番目の男性、保安隊員等ではありません。ボーカルです。めちゃくちゃ声艶があって高音がピシっと決まります。バンド形態に初めて入って苦労しているところもありますが見た目通り分厚めの男。漢、か。初参加。5番目、細かい音程をかなり正確に取っていて、コーラスどうしの連携プレーを支えています。主催自身が気付かなかったところの指摘をよくしてくれます。うーむ。6番目、毎度毎度助けてもらっているfes常連プレーヤー(?)です。本当に音楽が出来る人なので基本尻に敷かれています。頭が上がりません。本番では気付き辛いかもしれませんが、今回の隠れバンマス(チーフ的存在)です。

 

 

 ここまで読んで頂いた方には、主催が色々鈍そうだなぁというところまでは勘付いていただけたかと思います。だからこそ、今回のキャスト一同を以て石巻ライブに全力で臨んでいるのだ、とご理解ください、(笑)拙いところも多々あると思いますが、当日よろしくお願い致します。

 

(主催 神子素 明)

 

 

【cast】

神子素明

下坪大士

小倉野絵

相原咲花

小野高弘

行武俊秀

黛早貴

村上佳穂

日下瞳

土谷健斗